「クックCEOとApple本社で…」オークション再び、今年はランチの権利

 

ティム・クックCEO

オークションサービスCharitybuzzにおいて「アップルのクパチーノ本社でティム・クックCEOと昼食」というチャリティオークションが始まった。

Charitybuzzは、セレブリティや企業の協力を得て非営利団体のために資金を集めるオンラインオークションサービスだ。クック氏は昨年も協力しており、前回の「アップル本社でティム・クックCEOとコーヒーを飲む」権利は610,000ドル(約6,250万円)で落札された。

Charitybuzzは昨年、クック氏とコーヒーを飲む権利の推定価値を50,000ドル(約510万円)に設定、ランチにグレードアップされた今年は推定価値を100,000ドル(約1,020万円)としている。今回は最初の入札で10,000ドルに達しており、落札額が前回を超える可能性がある。オークション期間は2014年5月13日 午後2時(米東部夏時間)まで。

人気記事

一覧

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア