米Google、iOS版「Chrome Remote Desktop」アプリを2014年後半に提供へ

 

米Googleは現地16日、Androidデバイスからパソコンの遠隔操作を可能にする「Chrome Remote Desktop」アプリの配信をアナウンスするとともに、iOS版について2014年後半に提供すると発表した。Google Chrome Blogで公表した。

同社がAndroidアプリ「Chrome Remote Desktop」を提供したことで、Androidスマートフォン・タブレットからのWindows PC/Macの遠隔操作を可能にした。手元のパソコンから遠隔のパソコンのリモートは2011年段階で可能となっており、未対応の領域として、iOSデバイスからWindows PC/Macの遠隔操作が残されている。

人気記事

一覧

新着記事

メルセデス・ベンツ、新型「Eクラス」を発表-運転の負担減らす新技術を搭載
[18:46 7/27] テクノロジー
猫のきにゃと、ごとうさん 第68回 無限ループ
[18:45 7/27] 趣味
次世代の無線LAN「802.11ac Wave2」は最大3倍のスループットに - Wi-Fi Allianceが推進中
[18:45 7/27] パソコン
猫のきにゃと、ごとうさん 第67回 なぜそのタイミングで
[18:45 7/27] 趣味
おとよめ~夫婦別リアクション~ 第21回 洗濯ルール
[18:44 7/27] ライフスタイル