ベルキン、最薄部4mmのiPad Air用Bluetoothキーボードカバー

 

ベルキンは15日、iPad Air用のキーボードカバー「iPad Air対応 QODE Thin Typeキーボード」シリーズを発売した。ホワイトとグレイの2色を用意。価格は12,204円(税別)。

ホワイト

グレイ

薄型軽量のiPad Air用キーボードカバー。最薄部が4mmと薄く重量も340gと軽いため、iPad Airとともに持ち運んで使うのに適している。ベルキンTrue TYPEキーを採用し、キー1つ1つの間隔を空けてデザイン。ノートPCと変わらないタイピング環境を提供するとしている。

本体にバッテリを内蔵し、1日2時間の使用で6カ月間使用できる。充電時間は約2~3時間。オートウェイク機能では、カバーを開くことでiPad Airの電源を自動でオンに、閉じるとオフにしてくれるので、バッテリの節約にも貢献する。

キーレイアウトは英語75キー、キーピッチは17.4mm、キーストロークは1.2mm。音楽の再生やボリュームの調整などが行えるショートカットキーを搭載。インタフェースはBluetoothで、本体サイズはW243×D174×H40mm、重量は340g。

発売記念キャンペーンとして、家電量販店ノジマでベルキン製キーボードを購入すると、先着250名に「belkin iPad用 シンプルスタンド」がプレゼントされる。

クリックで拡大

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー