JR東日本、渋谷駅改良工事の準備工事着手を発表 - 本体工事着工は2015年度

 

JR東日本は14日、渋谷駅改良工事の本体工事に先立ち、作業ヤード整備などの準備工事に着手すると発表した。

JR東日本発表による渋谷駅改良工事の概要

今回着手するのはその他、埼京線連絡通路改修工事、線路仮受工事など。渋谷駅改良工事は、同社が計画している渋谷駅周辺整備の一環で、乗換利便性向上を目的とした埼京線ホーム・山手線ホームの並列化、山手線ホームの1面2線化、コンコースの拡大、バリアフリーの拡充、東西を横断する自由通路の整備、国道246号拡幅に合わせた橋りょうの架替えなどがおもな内容となる。

同工事により、災害に強く、歩いて楽しい観光文化都市「渋谷」の実現をめざし、交通結節機能の強化などを図るとしている。今後は準備工事と並行して、関係者との調整や本体工事施工方法の検討を進め、2015年度中の本体工事着手をめざす。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

黒? ピンク?? 何色のブラジャーを一番多く持っているか女性に調査
[15:00 6/27] ヘルスケア
精神障害の労災請求が過去最多に
[14:50 6/27] マネー
5月のPC国内出荷台数は43万台、出荷金額は392億円
[14:48 6/27] パソコン
中山優馬、観客大学生の交際率低さに驚き!? 「世知がらい」
[14:02 6/27] エンタメ
キスマイ藤ヶ谷「このカップルはいい」“キス写真デート”を自撮り
[14:00 6/27] エンタメ

本音ランキング