萌えるドメイン「.moe」がファウンダーズを開始 - akiba.moeも誕生!?

  [2014/04/11]

ICANN公認レジストラのインターリンクは、新たなgTLDとして同社が申請している「.MOE」について、4月11日よりファウンダーズプログラムを開始すると発表した。

「.COM」や「.NET」などのトップレベルドメイン(TLD)を管理するICANNは、2012年に新たなTLDの受け付けを開始。「.TOKYO」や「.OKINAWA」「.LONDON」などの地名や、「.CAR」「.SHOP」など一般名詞、「.CANON」など企業名といった様々なドメインが申請され、審査を経て、順次、ルートゾーンに追加されている。インターリンクが申請した「.MOE」も3月31日にルートゾーンに追加された。

このような新たなTLDのサブドメイン販売を開始する際には、商標保護などを目的に「商標権者優先登録(サンライズ)」が設けられるが、インターリンクではサンライズに先駆けて「.MOE」のファウンダーズプログラムを開始する。これは、「.MOE」を利用したWebサイトを公募するもの。たとえば、「akiba.moe」「アキバ.moe」など「(ローマ字・ひらがな・カタカナ・漢字による希望文字列).moe」を募集し、審査を行った上でそのドメインを1年間無料で提供する内容となっている。審査期間にもよるが、早ければ募集開始日にも「○○.moe」ドメインのサイトが公開される可能性もあるという。

ファウンダーズプログラムは4月11日から開始。「.MOE」のサンライズ期間などは以下の予定となっている。

  • 4/11~6/14 ファウンダーズプログラム応募受付期間
  • 4/11 ファウンダーズサイトの運用開始
  • 5/13~6/14 商標権者優先登録(サンライズ)
  • 6/18~7/19 先行登録期間(ランドラッシュ)
  • 7/22~ 一般登録受付開始

ファウンダーズプログラムに応募するサイトは既存サイトでも可。ドメインは2年目以降は有料となり、サイト継続の可否はインターリンクまたは応募者が選択する。なお、今回のファウンダーズプログラムは「.MOE」の告知がメインとなっており、応募条件として「.MOE」ドメインで公開したWebサイトをソーシャルメディアなどでアピールすることが挙げられている。

詳細は、同社Webサイトから。なお、この同社サイト「nic.moe」が「.MOE」ドメインの最初の公開サイトとなる。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

MRJの5月進捗 - 2号機が約130分間の初飛行、G7で地上オペレーション披露
[16:32 5/31] 趣味
KDDI、新サービス「au STAR」発表 - 長期契約者にはWALLET ポイント付与
[16:01 5/31] 携帯
ダイエットのきっかけになった言葉は? ‐ 女性3位はブタなど"動物例え系"
[16:00 5/31] ヘルスケア
ASUS、「ZenFone 3シリーズ」3製品を発表--フルメタルボディのモデルも登場
[15:47 5/31] 携帯
オリックス・レンテック、金属3Dプリンタの導入支援サービスを開始
[15:43 5/31] テクノロジー

求人情報