北海道函館市周辺のJR・バス・路面電車が2日間乗り放題のフリー乗車券発売

佐々木康弘  [2014/04/09]

北海道新幹線新駅沿線地域の5自治体と観光団体、圏域内の交通事業者、津軽海峡フェリーなどで構成する「北海道新幹線新駅沿線協議会」は、函館市と周辺エリアのJR・函館バス・函館市電が2日間乗り放題になるフリー乗車券「はこだて旅するパスポート」を発売した。

「はこだて旅するパスポート」では函館市近郊のJR函館本線・江差線の普通列車が利用可能に

対象エリアは、JR北海道が函館本線函館~森間と江差線五稜郭~渡島当別間の普通列車(特急列車を利用の際は別途特急券が必要)。函館バスが函館市内全線、函館~長万部線(バスセンター~森駅前間)、砂原線(森駅前~砂原東3丁目間)、濁川線、七飯経由鹿部線、鹿部海岸線、鹿部駅線、下海岸線、鉄山・蛾眉野・川汲線、函館~知内線(バスセンター~当別トラピスト入口間)、快速松前号(函館駅~当別駅前間)、上磯線、北斗南北連絡バス。函館市電は全線。

JR線をフリーエリア外にまたがって利用する際は、フリーエリアの最も外側の駅から当該区間までの運賃が別途必要になる。なお、津軽海峡フェリーではパスの提示で運賃が20%割引になる特典も。フリーエリア内の提携13施設でもパス提示によるお得なサービスが受けられるという。

「はこだて旅するパスポート」は大人3,080円、小児1,540円。JR北海道函館支社管内のおもな駅・旅行センターにて販売される。販売期間は2015年3月31日まで、利用期間は2015年4月1日までとなっている。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[甲鉄城のカバネリ]謎のキャラ・美馬のビジュアル公開 宮野真守も「麗しい」とコメント
[01:45 5/27] ホビー
Kingston、TLC NANDとMervell製コントローラ搭載の2.5インチSSD「UV400」
[00:04 5/27] パソコン
「ありすorありす~シスコン兄さんと双子の妹~」ドラマCDの全キャスト発表
[00:00 5/27] ホビー
[斎藤工]“抱かれたい男”に藤山直美がまさかの勘違い 「サイトウ・エって誰?」
[23:48 5/26] エンタメ
山本彩、AKB48最後の劇場公演で決意新たに「チームKの魂をNMB48に」
[23:36 5/26] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR