入浴中の「歯みがき」で、美肌&若返りホルモンが分泌!

  [2014/03/28]

お風呂でゆっくりお湯につかりながら、パックやマッサージをするとエステ効果が高まるといいますよね。そんなキレイのためのながら入浴なら、「歯みがき」もおすすめ。お風呂につかりながら歯みがきをすると、美肌やツヤ髪、若返り効果が期待できるのだそう!

入浴しながらの歯みがきで「若返りホルモン」を分泌

『デンタルプロ株式会社』のサイトによれば、入浴しながらの歯みがきに、以下のことが期待されるようです。

「体を温めてリラックスすることで、副交感神経が優位になり、その状態で口内を刺激すると"サラサラのいい唾液"がたくさん分泌されるのです。このサラサラの唾液をたくさん出しておくと、脳に指令が行き、寝ている間に、成長ホルモンの一種である"パロチン"がたくさん分泌されます」

若返りホルモンとも呼ばれるパロチンは、全身の細胞の代謝をよくし、お肌や髪をつやつやにしながらスリムになる効果も期待できるのだそう!

このパロチンは24歳をピークに減少し、ストレスにも影響されやすいそうです。お風呂でリラックスしながらの歯みがきは、パロチンをたくさん出すのに合理的な方法なんですね。

歯みがき粉を使わないのがコツ

お風呂歯みがきは、時間をかけてじっくりみがくのがコツ。ていねいにみがくことで歯もキレイになるし、時間をかけるぶん唾液も分泌されやすくなります。

そのためには、歯みがき粉をつかわないこと。歯みがき粉の清涼感で口のなかがさっぱりすると短時間で切り上げたくなってしまうので、歯みがき粉をつかわない方が長時間ブラッシングしやすくなります。

ちなみに、パロチンを分泌させやすくするために唾液をうながすには、食べるときによく噛むことも有効なんだとか。バスタイムのお供には、歯ブラシを持って入るといいかも?

Little girl image via Shutterstock



本記事は「glitty」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[本郷奏多]実写版「ハガレン」へ気合 エンヴィー役でビジュアル「近づけるんじゃ」
[14:08 5/29] エンタメ
東国原英夫、上西議員を猛批判「税金の無駄遣い」「即刻クビ」
[14:03 5/29] エンタメ
東京と千葉の境、江戸川に浮かぶ謎の島へドライブに行ったら…
[14:00 5/29] エンタメ
明石家さんまの"落ち込まない思考法"「己を過信せず、今日が己の頂点」
[13:58 5/29] エンタメ
日本最大級のコスプレ専用スタジオに潜入『マツコ会議』
[13:40 5/29] エンタメ

特別企画 PR