ジョルテ、朝日新聞の「鉄道日めくりカレンダー」を提供開始

ジョルテは3月26日、カレンダーアプリ「ジョルテ」において、朝日インタラクティブおよび朝日新聞社が提供する「鉄道日めくりカレンダー」のサービスを開始した。

鉄道日めくりカレンダーの画面イメージ

鉄道日めくりカレンダーは、「鉄道コム」を運営する朝日インタラクティブと、明治時代から現在までの約2000万枚の写真を保有する朝日新聞フォトアーカイブが提携し、毎日その日の日付にちなんだ鉄道に関する過去の出来事を提供するカレンダー。

当時の貴重な写真を、旧国鉄特急列車のヘッドマークの色味を再現した月替わりの背景色と、国鉄フォントと呼ばれる「国鉄方向幕書体」を利用した解説文とともに楽しむことが可能だ。

サービスは、Android版ジョルテ(1.6.7以上)およびiOS版ジョルテ(1.1.4以上)において、月額100円で利用することができる。なおAndroid版ジョルテ(1.7.2以上)の場合、ウィジェット機能で「日めくりカレンダー」を設定すると、ホーム画面上でも日めくりカレンダーを表示することができる。

また、KDDIが提供するauスマートパスで提供中の「ジョルテfor au -カレンダー&システム手帳」や、NTTドコモが提供するスゴ得コンテンツで提供中の「ジョルテ-カレンダー&システム手帳」内においては、4月以降から無料で提供開始する予定。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事