佐賀県の銘菓「小城羊羹」が萌えキャラに!? パッケージには"羊羹の精霊"が

 

昔ようかんこれくしょん

神羅カンパニーは3月1日から、佐賀県の銘菓「小城羊羹(おぎようかん)」を萌えキャラで擬人化した「昔ようかんこれくしょん」を販売した。

きんつば風の昔ながらの羊羹

同社は、日本各地にある名産とローカルな観光地を萌えキャラとマンガでPRする「姫乃美琴PROJECT」を運営している。

このほど手がけた名産品は、佐賀県の銘菓「小城羊羹」。外側が固い砂糖でコーティングされ、中はやわらかい「きんつば」風の昔造り羊羹で、佐賀県小城市の小城羊羹の老舗「水田羊羹本舗」が製造している。

味は「白小倉」「小豆」「抹茶」の3種類。それぞれのパッケージに"羊羹の精霊"のイラストが描かれている。価格は1本1,000円。販売は、姫乃美琴PROJECTネットショップYahooショッピング支店Amazonで行っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

HPE、ミッションクリティカル用x86サーバ「Superdome X」の新製品
[11:08 8/31] 企業IT
『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期ワールドプレミア上映会開催決定
[11:00 8/31] ホビー
櫻井VS有吉『ゼウス』第3弾放送決定! ジャニーズ軍に新たに3グループ参戦
[11:00 8/31] エンタメ
俳優・松岡広大が語る"役者としての自分" - 同世代が多いからこそ刺激を受ける
[11:00 8/31] エンタメ
ゴミ収集車による環境データ収集する慶應大×藤沢市の取り組み
[11:00 8/31] 企業IT