JR四国の"新幹線0系そっくり!?"な「鉄道ホビートレイン」展示会で高松駅に

 

JR四国は新幹線0系を模した「鉄道ホビートレイン」の運行開始に先立ち、四国各地で展示会を実施している。8日には高松駅9番線で同車両が展示され、鉄道ファンをはじめ、多くの来場者でにぎわった。

高松駅9番線に到着した「鉄道ホビートレイン」

「鉄道ホビートレイン」は、予土線の全線開通40周年と宇和島~近永間開通100周年を記念し、3月15日から運行開始される予定の観光列車。既存車両キハ32形1両(キハ32 3)を改造し、新幹線0系をイメージしたという外観デザインで、デビュー前から話題を呼んでいた。車内にはショーケースが設置され、歴代の新幹線車両の先頭車や、四国にちなんだ車両の鉄道模型が展示されるという。

同車両の展示会は3月1~15日の期間、四国内の計7カ所で開催され、回送列車として四国の各路線も走行する。8日は多度津駅から予讃線を走り、12時17分頃に高松駅9番線に到着。話題の列車をひと目見ようと、ホームは多くの来場者であふれ、展示会への見学を求めて駅前広場まで列ができるほどだった。

展示会を終えた「鉄道ホビートレイン」は、13時56分頃に高松駅を発車。高徳線を徳島方面へ走行していった。9日は9時45分頃から徳島駅1番線で展示会が行われる予定だ。

高松駅での「鉄道ホビートレイン」展示会は大盛況に

「鉄道ホビートレイン」の運行開始初日となる15日は、10時から宇和島駅にて展示会を行った後、宇和島~北宇和島間を往復する団体臨時列車が4本運行され、初便(宇和島駅13時43分発)の発車前に出発式も開催される。営業運転に就く最初の列車は、宇和島駅15時37分発の普通列車4824D(窪川行)に。以降の運行ダイヤについては別表参照。

予土線「鉄道ホビートレイン」運行ダイヤ(3月15日以降)

列車番号 宇和島駅 近永駅 江川崎駅 窪川駅
4810D       6:32発 7:27着
4819D 12:17着 11:41発 10:59発 10:04発
4822D(※) 13:10発 13:46着        
4821D(※) 14:31着 13:55発        
4824D 15:37発 16:16発 16:52発 17:50着
4831D 20:37着 20:02発 19:32発 18:24発
4834D 21:03発 21:46発 22:20着    
(※)…土休日のみ「鉄道ホビートレイン」で運転(3月24・25・28・31日、4月1・4日は除く)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事