通常はタッチペン、着信時には通話もできるペン型Bluetoothヘッドセット

 

エレコムは4日、通常はタッチペン、着信時は受話器として使用できるタッチペン型Bluetoothヘッドセット「LBT-PHS02MPSV」を発表した。3月中旬より発売。価格はオープン。

LBT-PHS02MPSVの使用イメージ

LBT-PHS02MPSV

「LBT-PHS02MPSV」は、静電容量式タッチパネル専用のスタイラスペンにヘッドセット機能を搭載した、タッチペン型Bluetoothヘッドセット。通常はスマートフォンやタブレットのタッチペンとして使用し、着信時にはそのまま耳に当て、ハンズフリー通話が可能な受話器として使用できる。

本体素材はアルミ合金。通話用のスピーカーとマイク、電源・着話ボタン、音量調節ボタンを装備し、着信を通知するバイブレーション機能も備える。iPhoneと接続した場合は、アシスタント機能「Siri」を呼び出すワイヤレスリモコンとしても使用可能。

接続インタフェースはBluetooth 4.0。対応プロファイルはHSP、HFP。リチウムポリマー充電池を内蔵し、連続通話時間は約4.5時間、連続待受時間は最大90時間。満充電までの時間は約2時間。充電用のmicroUSBポートを備え、対応ケーブルも同梱する。

本体サイズはW12×D145×H13.5mm、重量は約26g。

通話用のスピーカーとマイク、電源・着話ボタン、音量調節ボタンを搭載

充電用USBケーブルが付属する

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー