ご当地キャラ"東北ずん子"がクラウドソーシングで4コマ漫画コンテスト開催

クラウドワークスは2月26日、AWESOME JAPANが運営する4コマ漫画メディア「4KOMA PARTY」と共同して、東北地方の萌えキャラである東北ずん子を題材とした4コマ漫画のコンテストを開催すると発表した。

両社は「ご当地萌えキャラ」の魅力を世界に伝えることを目指し、クラウドソーシングプラットフォーム「クラウドワークス」で全国のクリエイターから作品を募集する。応募期間は3月12日まで。採用されると、4KOMA PARTY」での作品掲載と3万円の賞金に加え、別途支払われる原稿料のもと"4KOMA PARTYでの連載作家デビュー権"が与えられるという。詳細は、募集ページで閲覧できる。

東北ずん子は、SSS合同会社が展開する東北地方の応援キャラクター。キャラクターデザインは江戸村ににこさんによるもので、東北名物の「ずんだ餅」がモチーフとなっている。東北に本社を置く企業や東北を応援したいクリエイターであれば、東北ずん子のイラストなどを無償で利用できることが特徴となっている。

東北ずん子は、これまでも、宮城県出身でアニメ「けいおん!」の田井中律役や「氷菓」で千反田える役を演じている佐藤聡美さんを起用したボイスロイドファンドや、クラウドファンディングによる3Dモデリングデータの公開、Twitter小説の紙書籍化などを実現している。

東北ずん子。なお、公式Twitterのツイートによると、本名は「じゅん子」



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事