リメイク版『ロボコップ』は大コケ確定か、LEGO映画は3週連続1位 - 全米週末興収

神野恵美  [2014/02/24]

米BOX OFFICE MOJOは2月21日~2月23日の全米週末興業成績を発表した。

3週連続で『レゴ・ムービー』がトップを堅守。前週1億ドルを突破した累計興行収入は、1億8,316万ドルと2億ドルのボーダーも目前となった。

(C) 2014 Warner Bros. Entertainment Inc.

2位にはケヴィン・コスナー主演のサスペンス・アクション『3 Days to Kill(原題)』が初登場。病に冒され、死期が迫る政府の秘密組織のヒットマンが、救命薬とされる新薬と引き換えに危険なミッションを引き受けるストーリー。『チャーリーズ・エンジェル』、『ターミネーター4』、『Black & White/ブラック & ホワイト』のマックGが監督を務め、プロデューサー・脚本家にリュック・ベッソンが名を連ねる他、ジョニー・デップの婚約者アンバー・ハード、『エンダーのゲーム』のヘイリー・スタインフェルドらが共演している。

3位も初登場作品の『ポンペイ』。映画『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が、火山噴火によって埋没したとされる幻の古代都市・ポンペイを舞台に描く歴史スペクタクル。主人公の青年役には『サイレントヒル:リベレーション 3D』のキット・ハリントン、ヒロイン役には『エンジェル ウォーズ』のエミリー・ブラウニングが起用されている。

前週2位の『About Last Night (2014)(原題)』は6位に急落、3位の『ロボコップ (2014) 』は4位に、『ミケランジェロ・プロジェクト』は4位から5位にランクダウンするなど、以下は前週と変わらぬラインナップ。『ロボコップ』は2週目だが、興行収入は4,360万ドルどまり。大ヒットとなるどころか、1億ドル超ともいわれる制作費を回収できるかどうかという低空飛行を続けている。

(C) 2013 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. and Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

全米週末興行成績TOP 10(2月21日~2月23日)

順位 先週順位 作品名 週末興行収入 累計興行収入 日本公開日 週経過
1 1 レゴ・ムービー 3,145万ドル 1億8,316万ドル 3月21日公開 3
2 3 Days to Kill(原題) 1,230万ドル 同左 未定 1
3 ポンペイ 1,001万ドル 同左 6月公開予定 1
4 3 ロボコップ (2014) 940万ドル 4,360万ドル 3月14日公開 2
5 4 ミケランジェロ・プロジェクト 810万ドル 5,805万ドル 4月11日公開 3
6 2 About Last Night (2014)(原題) 740万ドル 3,815万ドル 未定 2
7 6 Ride Along(原題) 466万7,000ドル 1億2,317万3,000ドル 未定 6
8 8 アナと雪の女王 435万7,000ドル 3億8,406万1,000ドル 3月14日公開 14
9 5 Endless Love (2014) (原題) 430万1,000ドル 2,014万2,000ドル 未定 2
10 7 Winter's Tale(原題) 213万ドル 1,122万4,000ドル 未定 2
関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[柿原徹也]ガルマ役への反響大きく「身が引き締まる」
[18:36 5/28] ホビー
サイコム、秋葉ラジ館でゲームイベント - プロチームDeToNatorと対戦など
[18:13 5/28] パソコン
サイコム、BTO対応デスクトップPCでNVIDIA GeForce GTX 1080を選択可能に
[18:11 5/28] パソコン
[キンコン西野亮廣]好感度アップ狙いアメ配布 「パインアメのオッチャンになる!」
[18:00 5/28] エンタメ
【コラム】東急電鉄の車両・列車 第11回 池上線1000系「きになる電車」旧3000系のデザイン復刻
[17:30 5/28] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR