Apple、SSL接続の問題を修正するiOSアップデートをリリース

 

Appleは2月21日、iOSのSSL接続時の検証に関する問題を修正するiOS 7、iOS 6、Apple TVのアップデートをリリースした。

Appleによると、アップデートはネットワーク権限の高い攻撃者がSSL/TLSで保護されたセッションのデータを取得または変更できる問題を修正する。21日時点でiOS 7.1の開発がベータ5まで進んでおり、3月にリリースされる見通しが報じられている。そのiOS 7.1を待たずに、1つの問題の修正のためにリリースされた今回のアップデートは緊急度の高いものと考えられる。アップデート後は、iOS 7がバージョン7.0.6、iOS 6はバージョン6.1.6、Apple TVはバージョン6.0.2になる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

巨人Intelに挑め! – サーバー市場に殴りこみをかけたK8 第13回 デュアルコアで花開いたK8アーキテクチャ
[11:00 9/26] テクノロジー
ネットワン、三菱重工エンジン会社のIoT活用ネットワーク基盤を構築
[10:55 9/26] 企業IT
ボーイング777X、ロックウェル・コリンズ製で飛行操作をタッチスクリーン化
[10:53 9/26] 趣味
JCOMと小田急、町田市など、「情報発信連携協力に関する協定」を締結
[10:52 9/26] 企業IT
薄毛になりやすい女性の髪型は? - 専門医に聞く薄毛の種類と原因
[10:43 9/26] ヘルスケア