Apple、SSL接続の問題を修正するiOSアップデートをリリース

Appleは2月21日、iOSのSSL接続時の検証に関する問題を修正するiOS 7、iOS 6、Apple TVのアップデートをリリースした。

Appleによると、アップデートはネットワーク権限の高い攻撃者がSSL/TLSで保護されたセッションのデータを取得または変更できる問題を修正する。21日時点でiOS 7.1の開発がベータ5まで進んでおり、3月にリリースされる見通しが報じられている。そのiOS 7.1を待たずに、1つの問題の修正のためにリリースされた今回のアップデートは緊急度の高いものと考えられる。アップデート後は、iOS 7がバージョン7.0.6、iOS 6はバージョン6.1.6、Apple TVはバージョン6.0.2になる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事