米Apple、「iTunes Festival」の米国内での初開催を発表

Appleは、iTunesの音楽イベント「iTunes Festival」の米国内での初開催を発表した。出演者にはColdplay、Imagine Dragons、Pitbull、Keith Urban、ZEDDらの名が挙がっている。

iTunes Festivalの告知ページ

Imagine Dragonsらの出演がアナウンスされている

iTunes Festivalは、例年ロンドンのライブハウスThe Roundhouseで9月中毎晩開催され、400組を超えるミュージシャンが出演する音楽イベントだが、この度、米国内での初開催がアナウンスされた。今回は音楽コンベンション「SXSW」の開催期間中に行われ、Austin City Limitsの本拠地であるMoody TheatreのACL Liveが会場となっている。開催期間は3月11日から15日の5日間。出演者にはColdplay、Imagine Dragons、Pitbull、Keith Urban、ZEDDらの名が挙がっている。パフォーマンスの模様は、オンデマンドストリーミングをMac/PCのiTunes、オフィシャルアプリを介したiOSデバイス、Apple TVを通じて無料で楽しめる。

同フェスティバルにAppleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キュー氏は、「ロンドンでのiTunes FestivalはAppleの音楽に対する愛をお客様と分かち合うことができる素晴らしい手段となっています。信じられないようなラインナップのアーティストが出演してくださることに興奮していますし、SXSWは米国内で初のiTunes Festivalを開催するのに最適な場所です」とコメントしている。

人気記事

一覧

新着記事