河北麻友子、"恋の桜"は9分咲き「好きな人はいます。でも25歳まで恋愛禁止」

女優でタレントの河北麻友子が18日、東京・スターバックスコーヒー目黒店で行われた、2014年"SAKURA"シリーズの発売記念イベントに出席した。

2014年"SAKURA"シリーズの発売記念イベントに出席した河北麻友子

スターバックスコーヒージャパンは、春季限定の"SAKURA"シリーズとして、「さくらチョコレートラテwithストロベリーフレーバートッピング」と「さくらチョコレートフラペチーノwithストロベリーフレーバートッピング」をはじめ、桜をモチーフとしたタンブラーやマグカップなどを発売中。

ショッキングピンクの春らしいミニドレスで登場した河北は、新商品を試飲し「美味しい~! くっついちゃった」とホイップクリームを口元に付けるお茶目な一面を見せ、「桜の香りが口に残って、どんどん飲みたくなる」とにっこり。河北は、16歳まで米・ニューヨークに住んでいたが、「桜を見ると日本人で良かったなと思う」と話し、「日本の春というと桜なので、一足早い春を感じてワクワクウキウキして欲しい」とアピールした。

イベント終了後の報道陣の取材で、「ウキウキな感じを表現しました。春は全開でいきます!」とセクシーに開いた背中を見せた河北は、誰と来店したいか聞かれると、「ん~、誰とですかね? 将来は好きな人と来たい」と笑み。「好きな人はいます。でも、25歳まで恋愛禁止なので」と明かした河北は、"恋の桜"の咲き具合を聞かれると「9分咲きくらい。結構、咲いちゃってますね。熱くなってきました~」と顔を真っ赤にして照れ笑いを浮かべた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事