秩父に「あの花」ラッピングのレトロバス登場 - めんまが車内外放送を担当

 

秩父アニメツーリズム実行委員会、秩父市、西武鉄道、西武観光バスはこのほど、「ちちぶ巡礼バス」で使用するレトロバス車両1台と通常の路線バス車両1台に、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のキャラクター6人をラッピングすると発表した。

「あの花」のラッピングを施したレトロバスのイメージ

「ちちぶ巡礼バス」は、2月22日から11月24日までの土休日、9~17時の時間帯に1時間あたり1本の間隔で運行される。西武秩父駅を出発し、同アニメの"聖地"と秩父市街地周辺の札所を経路として設定している。レトロバス2台を使用し、うち1台が「あの花」ラッピング車。「ちちぶ巡礼バス」に使用するすべての車両で、車内外放送を同アニメの登場人物「めんま」の声を演じた声優の茅野愛衣さんが担当するという。

運行初日の2月22日には、西武秩父仲見世通り駐車場にて、「あの花」ラッピングバスの車両展示と出発式を行う。車両展示は10時から、出発式は12時からの予定。ラッピングバスは出発式の終了後、13時から一般向けの運行を開始する。

「ちちぶ巡礼バス」の運賃は大人200円、小児100円。一日乗車券(大人500円、小人250円)も用意し、西武観光バス秩父営業所、ちちぶ巡礼バス車内にて販売される。路線が重複している西武観光バス路線でも使用可能とのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

i☆Risの芹澤優と茜屋日海夏がDAM★ともコラボ番組に登場
[14:36 9/1] ホビー
2016年第2四半期、iPhone出荷台数が前年同期比28.8%増 - IDC
[14:35 9/1] 企業IT
女性の自己投資、何に使ってる?
[14:35 9/1] マネー
パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー
アーキサイト、文字が消えない2色成形キーキャップ採用テンキー
[14:28 9/1] パソコン