山陽電気鉄道、4月から全駅に駅ナンバリング導入! アルファベットは「SY」

 

山陽電気鉄道は4月1日から駅ナンバリングを導入する。本線(西代~山陽姫路間)と網干線(飾磨~山陽網干間)の全49駅が対象。会社名を表すアルファベット「SY」と数字2桁の駅番号の組み合わせとする。

山陽電気鉄道5000系

これにより、山陽須磨駅は「SY06」、山陽明石駅は「SY17」、飾磨駅は「SY40」、山陽姫路駅は「SY43」、山陽網干駅は「SY56」となる(SY44からSY50は欠番)。4月1日日以降、ホームの駅名看板、車内の停車駅案内(路線図)、一部の車内案内表示器(LED)に表記する。なお、西代駅については、山陽電車のナンバリング「SY01」と、阪神電車のナンバリング「HS39」を併記するとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

島崎遥香「ジャスミン茶を飲む男性」にキュン! 美術館デートは"邪魔"
[15:03 6/27] エンタメ
黒? ピンク?? 何色のブラジャーを一番多く持っているか女性に調査
[15:00 6/27] ヘルスケア
精神障害の労災請求が過去最多に
[14:50 6/27] マネー
5月のPC国内出荷台数は43万台、出荷金額は392億円
[14:48 6/27] パソコン
アニメ「ハイキュー!!」第3期は10月から、仙台七夕まつりにも登場
[14:23 6/27] ホビー

本音ランキング