マウス、秋葉原直営店でVRヘッドマウント「Oculus Rift」の常設体験コーナー

  [2014/02/07]

マウスコンピューターは、同社のBTOゲーミングパソコン直営店舗「G-Tune:Garage」(東京・秋葉原)にて2月13日より、VR(バーチャル・リアリティ)に特化したヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を体験できるコーナーを常設すると発表した。今回のOculus Riftの体験環境は有志団体「OcuFes」の協力により実現している。

VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」

ディスプレイに映し出される映像の例。装着すると3次元空間を感じることができる

貴重な「Oculus Rift」体験が、秋葉原で手軽に味わえるようになる。現在のところシステムの販売は行わないが、ユーザーにPCゲーミングの未来を感じてもらいたいとの趣旨から、コーナーを常設することとなった。店頭に足を運べば誰でも試すことができる。

今回の展示で体験できるソフトウェアは、"スキージャンパー"をVR体験できる「VR SKI JUMP」。体験できるソフトウェアは今後、種類を増やす可能性もある。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

人気記事

一覧

新着記事

日本TI、40A出力・入力電圧16VのDC/DCコンバータを発表
[16:28 6/1] テクノロジー
高さ2.8mの"ギア4"ルフィ世界初展示!「JUMP SHOP お台場店」7/15より開催
[16:21 6/1] エンタメ
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - AMDが"ZEN"採用ハイエンドCPU「Summit Ridge」をチラ見せ
[16:19 6/1] パソコン
中小企業の黒字企業割合が51%へ - "改善"に真摯に取り組む企業ほど効果
[16:12 6/1] 企業IT
2015年の国内企業向けネットワーク機器市場の成長率は前年比5.6%増-IDC調査
[16:10 6/1] 企業IT