松たか子が劇中歌「Let It Go」を歌う『アナと雪の女王』映像公開

 

ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作『アナと雪の女王』にて、同作の代表曲である「Let It Go」を松たか子が歌う日本語吹き替えバージョンの映像が公開された。

(C)2014Disney. All Rights Reserved.

同作は、運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、凍った世界を救う"真実の愛"を描いたスペクタクル・ファンタジー作品。アンデルセン童話の傑作『雪の女王』にインスピレーションを得て制作されたものだ。

このたび公開された映像で松が歌っている「Let It Go」は、劇中で松が声優を務めるエルサが閉ざしていた心を解放し、心の奥深い感情を表現する楽曲。松は、同作の英語版で同楽曲を歌っているブロードウェイ女優 イディナ・メンゼルと同じキーでこの曲を歌いこなしているという。映画『アナと雪の女王』は、3月14日より、2D/3D公開。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事