パラレルス、「Parallels Access for iPad」をアップデート - 日本語に対応

パラレルスは、MacとWindowsアプリケーションにiPadからリモートアクセスできる「Parallels Access for iPad」のアップデート版を提供開始した。バージョン 1.1ではiOS 7向けにデザインを変更したほか、日本語環境に正式対応している。

Parallels Access for iPad

Parallels Access for iPadは、MacとWindowsアプリケーションにiPadからリモートアクセスできるというアプリ。iPad用に最適化されていないアプリケーション上でも、iPadのジェスチャーを使って各種操作が行える。

今回のアップデートでは、Windows 8/8.1を実行するリモートコンピュータやMavericks/Mountain Lion/Lionを実行するMacに対応したのをはじめ、日本語、スペイン語、フランス語、イタリア語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語環境への対応、社内ネットワークなどの環境下で単一ネットワークポートが使用可能となったほか、iOS 7向けにUIのデザインが変更されている。

本アプリは、最初の14日間は無料で利用でき、その後は1カ月間450円、または1年間4,300円のサブスクリプションサービスとして提供される(本価格はパラレルスウェブサイトから購入した場合に適用)。なお、1件のサブスクリプション購入につき、最大10台までのコンピュータで利用することができる。

人気記事

一覧

新着記事