Apple「iBooks テキストブック」提供を日本を含む51カ国に拡大

iTunes U

米Appleは1月21日(現地時間)、教育向けコンテンツおよびツールの提供市場の拡大を発表した。「iBooks テキストブック」の提供を新たに日本、ブラジル、イタリアを含む51カ国に拡大し、新たにロシア、タイ、マレーシアを含む70カ国で「iTunes U Course Manager」を利用できるようにする。

iBooksテキストブックは、iPad向けにデザインされたデジタルテキストブックだ。写真やビデオ、インタラクティブなアニメーションや3D図形、図表などをマルチタッチジェスチャーで操作可能。読んで、見て、触れて学べるのが特徴だ。すでに採用が進んでいる米国では高校の基本過程の全て、英国ではGCSE (General Certificate of Secondary Education)のコアカリキュラムの全てのiBooksテキストブックが用意されている。

iTunes U Course Managerは、教師や講師がiTunes Uコース(講座)を作成・配布するためのWebベースのツールである。講義摘要、講義のビデオやオーディオ、資料、クイズなどのほか、インターネット、iBooks、App Store、iTunes Storeのコンテンツやリンクなど、コースに必要なあらゆるものを組み込むことが可能。作成したコースはiTunes Uアプリを通じて生徒や受講者に配布、または一般に公開できる。

人気記事

一覧

新着記事