サンコー、「USB花粉ブロッカー」を発売 - 交通安全用ではなく花粉対策用

 

サンコーは21日、花粉対策用のUSBファン付き防護フード「USB花粉ブロッカー」を発売した。頭からすっぽりとフードをかぶることで、花粉との接触を防ぐ。内部が蒸れたり、シールドが曇らないよう空気を循環させるため、上部にUSBファンを搭載。同社はその使用感について「まるでクリーンルームのよう」と表現している。直販価格は3,980円。

USB花粉ブロッカー

着用イメージ

USBファンの下には内部への花粉の侵入をブロックするため、市販のマスクをフィルタとして装着する。マスクは出荷時に1枚装着済み。USBファンは風量を2段階で調節できる。ファンの騒音は風量弱で50~60dB程度。USB接続のモバイルバッテリでも動作する。

帽子のつば部分によってシールドと顔の間に約10cmの距離が確保されるので、眼鏡をかけたまま着用できるほか、化粧崩れの心配も軽減される。本体の重量は194g。USBケーブル長は140cm。フードの頭頂部分から裾までの長さは約45cm。

クリックで拡大とスライドショー

人気記事

一覧

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ