クラウドファンディング「CAMPFIRE」、2013年の流通額は1億6700万円

ハイパーインターネッツは1月14日、同社の運営するクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」の2013年の動向をまとめたデータを公開した。

発表によると、CAMPFIREの2013年の掲載プロジェクト数は298で、サクセスプロジェクト数は148、総支援流通額は1億6739万1521円。プロジェクトを支援するユーザー「パトロン」の総数は約1万7400人で、パトロン1人あたりの平均支援額は約9549円となっている。

2013年に最も多くの支援額を集めたプロジェクトは、『歴史的な19世紀のレンズを現代のアナログ&デジタルカメラ用レンズとして蘇らせる』。カメラレンズ「Petzval」を復刻するこのプロジェクトには、269人のパトロンから1061万1600円の支援が集まった。

歴史的な19世紀のレンズを現代のアナログ&デジタルカメラ用レンズとして蘇らせる

また、最も多くのパトロンを集めたプロジェクトは、貴重なライブ映像をDVD化する『「KICK START GENERATION」公演映像化計画』で、1077人のパトロンから986万696円を集めた。

「KICK START GENERATION」公演映像化計画

2013年のカテゴリ別プロジェクト掲載件数を見ると、「音楽」「プロダクト」「アート」などの掲載件数が多く、「音楽」は48件、「プロダクト」は45件、「アート」は21件のプロジェクトが掲載されている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事