「風男塾」でも活動の浦えりか、4年ぶりDVDは27歳にして王道の内容

 

グラビアアイドルの浦えりかが11日、東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館で約4年ぶりとなるイメージDVD『うらのうら』(4,179円 発売元:エアーコントロール)発売を記念した握手会を行った。

イメージDVD『うらのうら』発売を記念した握手会を行った浦えりか

浦はグラドルとして活動する一方、2006年にインターネット番組から生まれたアイドルユニット「中野腐女シスターズ」(その後「中野風女シスターズ」に改名)のメンバーとなり、現在はユニットから派生した男装アイドルユニット「風男塾」のメンバー・青明寺浦正(せいみょうじうらまさ)として主に活動している。

DVDのリリースは約4年ぶり。これだけの期間が開いた理由に「今回はオファーが来たから」と最初はお茶らけたものの、その後「27歳でDVDをやると過激になる。『風男塾』のファンは中高生の女子が多いので、過激なことをやって中高生に影響があるなら悪いなと思ってやらなかったんです。過激ならグラビアはやりませんと言っていて、今回は普通に正統派に撮っていいというすごく優しいオファーなのでやりました」とグループ、ファンを第一に考えてのことだったと説明した。 

作品は9月に沖縄で撮影。全編イメージの王道の内容で「今は設定があるものが多い中、普通にアイドルだと思った。夏に浴衣を着られなかったけど、DVDの中で着られたので記念になった。ジャケットの裏に入った青い水着は夕日も綺麗でいいです」と久々のグラビアの浦えりかを楽しんでほしいとPRした。

秋葉原のソロでのイベントも久しぶりとなる。「『風男塾』では応援に来ないという浦を応援してくれる人もいるので、そういった方に久々に会えるのはうれしい」。水着は用意されたものではなく、自前の水着。グループでのイメージカラーである青がポイントだという。今後の活動についても、まずはグループ優先。「『風男塾』を通して男装という言葉をまずは知ってほしい。浦えりかとしての仕事も増やしていけたらうれしいので応援よろしくお願いします」。1月22日には2014年第1弾シングル「チェンメン天国(パラダイス)」をリリース。3月30日には中野サンプラザでのライブが決まっている。 

浦えりか(うら えりか)

1986年6月2日生まれ。神奈川県出身。O型。身長163cm。スリーサイズはB85・W57・H87。本名の浦絵理香のほか、水原鈴花、高峰えりいの名前で活動後、現在の名前に落ち着いてグラビアなどで人気を博すほか、男装アイドルグループ"風男塾"のメンバーとしても活動。プロレスファンを自称し、プ実際に何度かリングにも立つ。昨年は『東京女子プロレス』旗揚げ戦に参戦して話題を集めた。現在は特撮ドラマ「ファイアーレオン」(TOKYO MXほか)にも出演している。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

意外と少ない!? スマホゲームの課金経験アリは16%!
[19:00 7/1] ホビー
東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーン第2弾、石原さとみが麻布十番に
[18:54 7/1] ホビー
JALオリジナル「Pontaカード」が登場
[18:51 7/1] マネー
東京メトロ日比谷線神谷町駅直結のオフィスビル建設へ - 2018年完成めざす
[18:43 7/1] ホビー
東急東横線渋谷駅、発車メロディがドラクエの「序曲」に! 7/5から期間限定
[18:37 7/1] ホビー

本音ランキング