「失恋ショコラティエ」小説版がオリジナルストーリーで

  [2014/01/10]

「失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる」

水城せとな「失恋ショコラティエ」初の小説版「失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる」が、本日1月10日に発売された。

「ショコラなしでは苦すぎる」には主人公・爽太のフランス修行時代などを描いた、小説オリジナルのエピソードを3編収録。ノベライズは「僕等がいた」「今日、恋をはじめます」などを手がけた高瀬ゆのかが務めている。

なお松本潤の主演によるTVドラマ「失恋ショコラティエ」も、1月13日より放映をスタート。フジテレビ系列の月曜21時からの枠にてオンエアされる。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

がん検診・検査で不安に思うこと、「費用」よりも多かった回答とは?
[09:30 5/7] ヘルスケア
【連載】イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第33回
[08:00 5/7] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第353回 淡路島に鉄道があった - 電車も走っていた
[08:00 5/7] ホビー
Hey! Say! JUMP『嵐にしやがれ』でリベンジバトル! 粉まみれになるのは…?
[08:00 5/7] エンタメ
アーセナルの英代表チェンバレン、ユーロ出場絶望的…ひざ負傷で手術
[07:43 5/7] パートナーニュース

本音ランキング

特別企画 PR