Nokiaが斬新なUI+新素材のスマートウォッチを2014年第3四半期に投入か

 

フィンランドのNokiaは2014年第3四半期をめどにスマートウォッチ市場へと参入する計画だという。Nokia Power Userが報じたところによれば、これまで同社がデモストレーションしてきた「Nokia Kinetic」「Nokia Morph」の技術を組み合わせた、まったく新しいタイプのデバイスとなりそうだ。

Nokia Morph

スマートウォッチについては、モバイル端末メーカーとしてはすでにソニーが参入しているほか、先日はSamsungも対応デバイスを市場投入している。だがNokia Power Userの情報によれば、Nokiaが開発しているデバイスはこれとは幾分か異なるものとなりそうだ。その1つがNokia Kineticと呼ばれる新しいユーザーインターフェイスで、デバイス筐体を引っぱったり、ひねったりすることで、デバイスにコマンドを与えて操作が可能になる。これについては言葉で説明するより下の動画で直接見て確認いただくのが一番だろう。

また、こうした操作に利用できる素材として登場するのがNokia Morphだ。筋肉繊維のようなタンパク質を3次元状に張り巡らせ、柔軟でかつ剛性を保つ新素材のようなものだという。詳細はNokia Researchのページにもあるが、一見すると透明なプラスチック素材のようにも見える。これをNokia Kineticと組み合わせることで、これまでにないようなデバイスを作り上げることが可能になるというわけだ。

(記事提供:AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー