ASUS、3G通話/通信対応の6型SIMフリータブレット「Fonepad Note 6」を発売

ASUSTeK Computerは、3G通話/通信対応の6インチタブレット「ASUS Fonepad Note 6」を20日より発売する。SIMフリー方式を採用し、キャリアを問わず通信プランを選択可能。価格はオープンで、店頭予想価格は49,800円前後。

「ASUS Fonepad Note 6」

「ASUS Fonepad Note 6」は、6インチのSuper IPS+液晶(1,920×1,080ドット)を搭載したAndroidタブレット。画面サイズをスマートフォンに近いサイズに調整する「片手モード」や、付属のスタイラスペンを使った「手書き機能」「切り取り機能」「コピー&ペースト機能」などを備える。

前面に120万画素、背面に800万画素のWebカメラを搭載する。サウンド機能は「ASUS SonicMaster」を採用しており、小型の本体ながらデュアルフロントスピーカーと合わせて高音質なサウンドを楽しめる。

主な仕様は、CPUがIntel Atom Z2580(2.0GHz)、メモリがLPDDR2 2GB、ストレージがeMMC 16GB、GPUがPowerVR SGX544MP2、OSがAndroid 4.2.2。インタフェースは、IEEE802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0、microUSB×1、microSIMスロット×1、microSDメモリーカードスロット(SDXC対応)。センサーは、GPS、電子コンパス、加速度、ジャイロスコープ、光、近接など。

通信方式は、W-CDMA(HSPA+)が800MHz/850MHz/900MHz/2,100MHz、GSM/EDGEが850MHz/900MHz/1,800MHz/1,900MHz。本体サイズはW164.8×D88.8×H10.3mm、重量は約210g。バッテリ容量は3,200mAhで、バッテリ駆動時間はWi-Fi/モバイル通信時が約7時間、充電時間は約3.5時間。

なお、オプションのサイドフリップカバー(ブラックとホワイトの2色)を同時発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は1,980円前後。

クリックして画像を拡大スライドショー

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事