iTunesで独占リリースされたビヨンセの新作、3日間で82万アルバム突破

 

12月13日にiTunes Storeで独占リリースされたビヨンセの新作「BEYONCE」が、iTunes Storeにおける発売第1週のセールス記録を塗り替え、104カ国で1位を獲得した。

16日にAppleが公開したデータによると、BEYONCEは3日間でアルバム販売数が828,773アルバムに達した。このうち米国の販売数が617,213アルバムで、全世界および米国でiTunes Storeにおける過去最速の売れ行きのアルバムになった。

BEYONCEは新アルバム制作の情報が漏れることなく、また発売前の予告や宣伝もないまま、13日にいきなりiTunes Storeで発売された。ファンのみならず驚かせた電撃リリースが、逆に大きな宣伝効果になり、3日間で80万アルバム超の好調な出足につながった模様だ。

米iTunes Storeのトップページで大々的にフィーチャーされる「BEYONCE」

BEYONCEはビジュアルアルバムという形式になっており、新曲14曲のほか、ニューヨークやヒューストン、パリ、シドニー、リオデジャネイロなど世界各地で撮影された17本のビデオ作品が含まれる。

人気記事

一覧

新着記事

木南晴夏、滝沢秀明演じる海里の妻役に -『せいせいするほど、愛してる』
[23:00 7/26] エンタメ
坂上忍、南キャン山里の酒癖の悪さ暴露「あれはヤバイ」「最低だよ!」
[22:54 7/26] エンタメ
[浪川大輔]リメーク版「ルーツ」吹き替えしみじみ 「行き当たりばったりの人生だったな」
[22:31 7/26] エンタメ
[ボイメン水野豊]夢は紅白&レコ大 結成6年目のメジャー契約で「恩返ししたい」
[22:31 7/26] エンタメ
ツチカ、error403らユースカ作家が、閉館する渋谷パルコの壁に落描き
[22:23 7/26] ホビー