日本マイクロソフトが冬コミ出展、C85限定の11.6型タブレットが登場か!?

 

今年の冬の大祭典、同人誌即売会「コミックマーケット85」(C85)の季節がやってきた。日本マイクロソフトは12月5日にC85への出展を明らかにしていたが、12日、DSP版Windowsに関する情報を紹介する「DSP版Windows Navi」Facebookにて、C85の日本マイクロソフトブースで販売される製品の一部が紹介された。

テクノアライアンスのWebサイト「Windows Navi+ 事務局」のC85出展ページ

これによると、"C85限定発売"として、タブレット「11.6インチWindows 8.1対応タブレット C22L コミックマーケット特別モデル」が登場するという。Windows 8自作応援キャラクター「窓辺ゆう&あい」のタブレットケースや絵馬などの特典に加え、セルシスのペイントツール「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」がプリインストールされた、"ファン必携のコミケ限定製品"だそうだ。

製品に関する上記以外の情報は記載されていないが、製品名内にある"C22L"という型番は、テックウインドが11月末に発表したCeleron 1007U搭載の11.6型タブレット「C22L」と同じ。テックウインドの「C22L」はOS非搭載で、ユーザー側がOSを用意しインストールする仕様だが、Facebookに掲載されている製品写真も似通っており、「C22L」にWindows 8.1をインストールしたタブレットとみられる。なお、テックウインドの「C22L」自体の店頭予想価格は49,800円。

日本マイクロソフトは2012年12月に開催したC83の企業ブースに初出展に続き、2013年8月のC84にも出展している。C85の開催日程は2013年12月29日から31日までの3日間。同社のブース番号は、西館4ホール 313となる。

人気記事

一覧

新着記事

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、BD&DVD第1巻は9/7発売! 特典など詳細発表
[01:37 7/1] ホビー
[甲鉄城のカバネリ]総集編が前後編で劇場公開
[01:30 7/1] ホビー
TVアニメ『少年メイド』、ニコ生で第1話~第11話の振り返り一挙上映会開催
[01:00 7/1] ホビー
村田雄介が夜食描く新連載、1食目は餃子の皮ピザ!モーニング&モアイで始動
[00:48 7/1] ホビー
月野うさぎ&ちびうさの誕生日にセラミュー新5戦士が駆けつけ、初ダンス披露
[00:38 7/1] ホビー