紗栄子、初写真集でマシュマロ肌披露! 過激ショットも「アートの一部」

モデルでタレントの紗栄子が、24日にファースト写真集『EPISODE 1』(宝島社)を発売することが11日、明らかになった。

紗栄子が12月24日に発売するファースト写真集『EPISODE 1』

同写真集は、今年4度の表紙を飾った女性ファッション誌『sweet』の編集長との「何かしたいよね!」という何気ない会話から実現した。撮影は「女の子のためのグラビア」をテーマに今秋、フランス南部のアルルとサントロペで行われ、紗栄子は海岸や伝統のあるホテルで抜群のスタイルを惜しげもなく披露。一連の写真は、「白いマシュマロのような触りたくなる肌」の持ち主であることから、スタッフの中では"マシュマロヌード"と呼ばれているという。

今回の写真集について、紗栄子は「今の私の表現者としての仕事は女性に向けて発信しているものなので、ある程度の肌の露出はエロティシズムではなく、ファッションやアートの一部だと思っています」と説明。「この作品が手にしてくれた女のコにとって、何かに頑張ったりトライするきっかけになってくれたらとてもうれしいです」と作品に込めた思いを語っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事