今年のベストアプリ・ゲームはどれ? 「Google Play Best of 2013」が公開

 

Android端末向けのコンテンツマーケット「Google Play ストア」において、同ストアで提供されているベストなコンテンツをセレクトする企画「Google Play Best of 2013」が公開されている。

Google Play Best of 2013

同企画は、Androidアプリやゲーム、映画、テレビ、書籍の中からベストコンテンツをセレクトするというもの。次のようなコンテンツが受賞している。

ベストアプリ 2013

さまざまなメディアから配信されたニュースをジャンル別に閲覧できる「SmartNews」がアプリオブザイヤー、テレビCMなどでもおなじみのクイズRPG「魔法使いと黒猫のウィズ」がゲームオブザイヤー、半沢直樹シリーズ第3作「ロスジェネの逆襲」がブックオブザイヤーを受賞。このほか、ベストテクノロジーアプリとして、オンライン動画サービス「Vyclone - Film together」、ベストグラフィックゲームとして、モバイルレースゲーム「Real Racing 3」などが選出されている。

映画や書籍のベストも選出

Google Play ストアの「アプリ」「映画&ビデオ」「書籍」ページには、それぞれのジャンルのベストコンテンツが紹介されている。

(記事提供:AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

SCSK、Azure上でのIoTデータ分析環境構築サービス
[12:38 8/29] 企業IT
Windows 10で始めるBash 第9回 散らかったデスクトップを片付ける
[12:36 8/29] 企業IT
OpenSSL 1.1.0登場
[12:35 8/29] 企業IT
セキュリティフライデーとインターコム、法人向けセキュリティ分野で協業へ
[12:23 8/29] 企業IT
ゴーストキティも登場! サンリオピューロランドのハロウィーンはここに注目
[12:22 8/29] 趣味