女性の7割が「アボカドが好き」、相性のよい調味料は?

定番パスタ料理2品に続きアボカド料理がランクイン

オールアバウトメキシコ産アボカド生産輸出協会はこのほど、「カフェレシピに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は10月11日~12日、1都3県居住の20歳以上60歳未満の女性を対象として実施。1,000件の回答を得た。

外食時の人気カフェレシピ1位は「カルボナーラ」

まず、食事目的でのカフェ・喫茶店の訪問頻度について尋ね、「ほとんど行かない」と回答した人以外(890名)を対象に、「カフェなどで食べたことがある料理」を尋ねたところ、1位は「カルボナーラ」の43.4%、2位は「ペペロンチーノ」の32.1%と、定番のパスタ料理が上位を占めた。3位には「アボカド丼・アボカドサラダ」(30.2%)がランクインした。

アボカドのカフェメニューを自宅で作ったことがある人が多い

また、このようなカフェレシピを「自宅で作ったことがある」と回答した744名に対し、「特に作るのが好きなレシピ」を尋ねたところ、「アボカド丼・アボカドサラダ」が29.0%。以下「カルボナーラ」(28.2%)、「ペペロンチーノ」(27.4%)となり、自宅においてはアボカドを使った料理が人気レシピとなる傾向が見受けられた。

女性の7割はアボカドが好き

アボカドが好きな女性は約7割

「アボカドに対して抱いている印象」を尋ねたところ、5割が「好き」と答え、「まあまあ好き」(19.0%)と合わせ7割の女性がアボカド好きであることがわかった。

味や食感に加え栄養価や美容効果も好まれている

さらに、アボカドを「好き」「まあまあ好き」と回答した人695名に、「好きな理由」について尋ねたところ、「味が好き」(69.9%)が最も多く、次いで「栄養価が高そう」(46.6%)、「食感が好き」(43.3%)、「美容に良さそう」(43.3%)などとなった。

アボカドが嫌いな人は、味や食感が苦手

また、アボカドを「嫌い」「あまり好きではない」と回答した145名に対して、「嫌いな理由」を尋ねたところ、1位は「味が苦手」の69.7%、2位は「食感が苦手」の50.3%と、アボカドが好きな人とほぼ同じ理由が上位を占めた。

アボカドと相性の良い調味料は「しょうゆ・わさび」、食材は「海老・マグロ」

和食感覚でアボカドを食べている人も多い

アボカドが好きと答えた695名を対象に、「アボカドと相性が良いと思う調味料・食材」を尋ねたところ、調味料は「しょうゆ」(64.0%)、「わさび」(58.3%)、「マヨネーズ」(56.0%)が、食材は「海老」(63.9%)、「マグロ」(55.8%)、「サーモン」(54.5%)が支持を集め、アボカドが刺身感覚で食されているという実態が明らかになった。

「今後トライしたいアボカドレシピ」は、「ちらし寿司」(52.2%)、「カルパッチョ」(51.9%)、「チキンのグラタン」(43.7%)、「イタリアン生ハム焼き」(43.6%)などが上位となった。

人気記事

一覧

2017年6月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事