大塚家具、100万円と200万円の「福袋」を発売 -自宅の訪問コンサルも

「一生に一度のプレミアム福袋」イメージ

大塚家具は2014年1月2日~5日、プレミアムな商品と特別な体験がセットになった「2014年体験型新春福袋」を販売する。

著名スタイリストが理想のインテリアをコーディネート

同福袋は、「プレミアムな商品と特別な体験」をテーマに、普段では味わうことのできない体験と高付加価値商品をセットにした福袋。

「一生に一度のプレミアム福袋」は、著名スタイリストの窪川勝哉氏と横瀬多美保氏、専門知識を備えた同社銀座本店のトップスタイリストが、それぞれの専門分野を生かした理想通りのインテリア空間をコーディネートするというもの。

1,000,000円もしくは2,000,000円のコースを選択し、トップスタイリストが自宅を訪問コンサルティング。コースに合わせたコーディネートプランを作成し、各コースの金額に合わせたプラン内商品でコーディネート後、不要家具をその場から無料で引き取り、プロカメラマンによる記念撮影が行われる。コーディネートは基本的に1空間(1部屋)。

販売本数は「モダン&コンテンポラリープラン」(窪川勝哉氏・同社田村有紀氏が担当)、「エレガントプラン」(横瀬多美保氏・同社脇山千穂子氏が担当)が各限定1セット。販売は東京都中央区銀座1-9-13 銀座柳通りビル1F~10F IDC大塚家具銀座本店。

理想の睡眠環境を提案する福袋

「究極の眠り」体験のイメージ

「100万円の至福の眠り体験福袋」は、睡眠改善アドバイザーが自宅を訪問し、眠り環境をコンサルティング。依頼者に合わせ、高級マットレスを中心としたベッドまわりのプランで「質の高い理想の睡眠」を追求する福袋。

金額に合わせた商品に加え、枕・寝具のフィッティングや不要家具の無料引き取りを行うほか、「究極の眠り」体験として、東京都港区のホテル「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」の宿泊券もセットとなる。福袋価格は1,000,000円。販売店舗はIDC大塚家具全店。販売数量は限定10セット。希望の店舗に事前予約後来店。対象地域はIDC大塚家具無料配送地域。

人気記事

一覧

2017年8月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事