フォーカルポイント、8.4A出力でiPad×4台を同時充電可能なステーション

 

フォーカルポイントは27日、米Kanex製の充電ステーション「Kanex Sydnee」を発売した。価格はオープンで、同社のオンラインストアでの価格は12,800円。

Kanex Sydnee

最大8.4A出力に対応した受電ステーション。USB充電ポート(出力)×4基を装備し、1ポートあたり2.1A出力に対応。例えば、iPad×4台を同時に充電できる。接続されているデバイスが充電完了しているかをチェックし、電力配分を最適化する「スマートチャージ」機能を持つ。

4つのデバイスを同時に充電してもケーブルが絡まないよう、本体にケーブルワインダーを装備。また、充電中のiPadなどを見やすい角度で設置するスタンド用スペースを設けている。本体サイズは約W126×D183×H195mm、重量は約874g。

対応機器は、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s、iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch (第4世代、第5世代)、iPad Air、iPad (第1世代~第4世代)、iPad mini Retinaディスプレイ、iPad mini(第1世代)、および各種スマートフォンやポータブルバッテリなど。なお、各デバイスに応じた充電ケーブルが必要。

人気記事

一覧

新着記事

サンブリッジ、名刺情報をマーケティングに活用できるソリューション
[17:19 9/30] 企業IT
【特別企画】新たな顧客体験を生み出すフリーWi-Fi環境をPARCOの国内全店舗へスピーディ・低コストに展開
[17:18 9/30] 企業IT
セールスフォース、Apple Pay対応やAI搭載の「Salesforce Commerce Cloud」
[17:16 9/30] 企業IT
AIに代替されないと思う職種、1位は?
[17:14 9/30] シゴト
ドットマリオがTカードに!? - 「ニンテンドークラシックミニ」発売記念
[17:13 9/30] マネー