パラゴン、OS XからNTFSに書き込む「Paragon NTFS」にOS X Mavericks対応版

パラゴンソフトウェアは、Mac OS XからNTFSへのフルアクセスを可能にするファイルシステムドライバ「Paragon NTFS for Mac OS X 11」の販売を開始した。今バージョンよりOS X Mavericksに対応している。

Paragon NTFS for Mac OS X 11

Paragon NTFS for Mac OS X 11では、OS X Mavericksに対応したのをはじめ、最新のBoot Camp 環境(5.1)への対応、パフォーマンスの向上などが図られている。NTFS パーティションに対してフルアクセス(リード/ライトおよびフォーマット)可能なほか、Windows NT 3.1以降のすべてのNTFS(バージョン1.2/3.0/3.1)をサポートする。

価格は、ダウンロード版のシングルライセンスが2,100円、WindowsからHFS+ファイルシステムへのアクセスを可能にする「Paragon HFS+ for Windows 10」とのセット版が3,150円。法人向けのパッケージ版(セット版のみ)では、26,250円の5ライセンスパックやボリュームライセンスを用意している。登録ユーザー向けのバージョンアップについては「My Account」より実施する。

対応OSはMac OS X 10.5以降。

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事