Eテレ0655の「ねこのうた」「犬のうた」を再現できるiOSアプリが登場

 

キヤノンマーケティングジャパンは11月25日、NHKで放送中の「Eテレ0655」の総合演出を務める佐藤雅彦氏および同番組の制作を担当するユーフラテスと共同で開発したiOSアプリ「思い出ぽん!」シリーズの提供を開始した。AppStoreよりダウンロード可能で、価格は各200円となっている。

思い出ぽん!シリーズは、自身の愛猫や愛犬の写真を使って、NHK「Eテレ 0655」の人気コーナー「ねこのうた」「犬のうた」を再現したムービーを作成できるアプリ。アプリを起動し、「つくる」画面で、「いつものごはん」「大好きおもちゃ」「ねこのベストショット」など、楽曲の歌詞に合う写真をそれぞれ選択するだけで、「ねこのうた」「犬のうた」のムービーを作成することができる。

思い出ぽん!の利用イメージ。簡単に「ねこのうた」「犬のうた」のムービーが作成可能

ラインナップは、オス猫を対象とした「おれ、ねこ」、メス猫を対象とした「あたし、ねこ」、オス犬を対象とした「わが輩は、犬」、メス犬を対象とした「わたし、犬、いぬ」、おれ、ねこの無料おためし版の計5種類。このほか、同アプリだけのオリジナルソングでムービーが作成できる「あたしのすきなもの」を12月16日より提供する。

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

モノのデザイン 第7回 ブランドの象徴「金のリング」を"再定義" - タムロン 一眼レフ用交換レンズ「SPシリーズ」(後編)
[09:40 7/26] 企業IT
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [7] Azure Stackのアーキテクチャを見てみよう(その2)
[09:30 7/26] 企業IT
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [32] パッケージ管理システムの使い方(Mac編:その1)
[09:30 7/26] 企業IT
【特別企画】中堅・中小企業も狙われる時代、押さえるべきセキュリティ対策4ポイント
[09:30 7/26] 企業IT
日本とアメリカの企業インターンシップにおける違い
[09:30 7/26] 経営・ビジネス