デル、「Venue 8 Pro」39,800円据え置きのままOffice追加 - Win 8.1タブ

 

デルは21日、8型のWindows 8.1タブレット「Venue 8 Pro」において、直販価格を39,980円に据え置いたまま、Microsoft Office Personal 2013を付属させることを発表した。発売は12月30日の予定だが、11月22日よりAmazon.co.jpで先行予約販売を開始する。

Venue 8 Proは、CPUに開発コード名"Bay Trail"ことAtom Z3740Dを搭載した、8型のWindows 8.1タブレット。11月14日の発表時には、本体のみのモデルが直販価格39,800円、MS Office Home and Business 2013付属モデルが同41,980円というラインナップだったが、今回前者にMS Office Personal 2013が付属することになった。

なお、オプションの3G対応SIMスロットについては、Amazon.co.jpにおける先行予約販売ではオーダー不可。デル直販サイトにて12月30日から、+7,854円でオーダーを受け付ける予定だ。

Venue 8 Proの主な仕様は、CPUがIntel Atom Z3740D (1.8GHz、4コア)、メモリがDDR3L-RS 1600 2GB、ストレージが64GB SSD(eMMC)、ディスプレイが8型液晶 (1,200×800ドット、IPS)、OSがWindows 8.1 32bit。

リアに500万画素とフロントに120万画素のカメラ、通信機能としてIEEE802.11a/b/g/n対応無線LANとBluetooth 4.0を搭載する。バッテリ駆動時間は約8時間。本体カラーはブラックとレッドの2種類がある。サイズと重量はW130×D216×H8.9mm/395g。

クリックで拡大とスライドショー

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事