ソースネクスト、ブルーライトを削減するソフト「超ブルーライト削減」

超ブルーライト削減

ソースネクストは15日、PCやスマートフォンなどの画面から出るブルーライトを削減できるソフトウェア「超ブルーライト削減」を発表した。ダウンロード版は即日、パッケージ版は12月13日に発売。価格はいずれも2,980円。

PCのディスプレイの色合いを調整し、ブルーライトを削減するソフトウェア。光の3原色となるR(赤)G(緑)B(青)のうち、Bの色成分を抑えることで、ソフトなしと比較し、PCの場合で最大69.4%ブルーライトをカットできるという。

Androidアプリも同梱し、Android搭載スマートフォンから出るブルーライトを98.9%削減できるという。Androidの画面では、青色の補色となる黄色を表示させる独自フィルタにより、青色成分を削減する。また、12種類のぞき見防止フィルタ機能も搭載する。

対応OSは、Windows XP / Vista / 7 / 8、Android 2.2から4.2。1ライセンスでPC・Android端末合わせ計3台までの利用が可能。PC版は、7日間無料で利用できる体験版も用意する。体験版は同社製品ページよりダウンロード可能。

PC用のインタフェース

Android用のインタフェース

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事