川村ゆきえ、真夏の沖縄でEカップバスト&ボディーが弾ける

タレントや女優としても活躍しているグラビアアイドルの川村ゆきえが、最新イメージDVD&ブルーレイ『Sweet Emotion』(ともに3,990円 発売元:ラインコミュニケーションズ)をリリースした。

DVD&ブルーレイ『Sweet Emotion』をリリースした川村ゆきえ

テレビやグラビアのほか、最近では2013年度バリ観光大使やにも選ばれるなど、様々なジャンルで活躍している川村ゆきえ。そんな彼女の最新イメージは、今年の夏に沖縄で撮影。沖縄の大自然をバックに、川村とひと夏の恋をするというシチュエーションものとなっている。

川村は、2003年のデビューから今年で芸歴10年目に突入し、同DVDではオトナカワイさが中心の映像となっている。古民家でスイカを食べるシーンや赤いビキニ水着姿でビーチではしゃぐシーン、野外でダンスを楽しむシーンでは、眩しすぎる笑顔が印象的。ベッドのシーンではキャンディーを舐めるが、こちらも川村の可愛さが際立ったシーンだ。

また、ボディーは相変わらずの凄みを見せつけている。どの水着を着用しても、自慢のEカップバストが強調され、ノースリーブのタートルネックを着用したビーチのシーンも注目したい。

なお、同DVD&ブルーレイの発売を記念したイベントが11月4日、東京・秋葉原のラオックス アソビットシティ地下1階(15:00~)、ソフマップ アミューズメント館8階イベントスペース(18:00~)でそれぞれ開催される。

川村ゆきえ(かわむら ゆきえ)

1986年1月23日生まれ。北海道出身。O型。身長158cm。スリーサイズはB87・W59・H87。2003年にグラビアアイドルとしてデビュー。同年の『週刊ヤングジャンプ 制コレ』で準グランプリを受賞した後、各誌のグラビアを飾るなど注目を集める。2005年には事務所移籍に伴い芸能活動を休止するも2006年に復活を果たし、同年12月に映画『気球クラブ、その後』で女優デビュー。2007年にはNHK連続テレビ小説『どんと晴れ』で初の連ドラ出演。以降はドラマや映画、バラエティーなどで活躍している。特技はバレーボール。趣味はネイルアート。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事