KDDI、iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイモデルの本体価格を発表

 

KDDIは29日、「iPad Air」と「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の本体価格を公表した。auオンラインショップにおける最安モデルの現金(割賦)販売価格は、iPad Air Wi-Fi+cellularが65,520円、iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi+cellular版が同55,440円となる。

iPad Air

iPad Air Wi-Fi+cellular版の現金(割賦)販売価格は16GBが65,520円、32GBが75,600円、64GBが85,680円、128GBが95,760円。Apple Storeで販売のWi-Fi版に比べて、各モデルで約14,000円本体価格が高いことになる。

ただし、実質負担額は毎月割が24回適用されることで大きく変わる。機種代金の実質負担は16GBがひと月当り280円、32GBが同680円、64GBが同1,060円、128GBが同1,445円。

iPad mini Retinaディスプレイモデルのcellular版の現金(割賦)販売価格は16GBが55,440円、32GBが65,520円、64GBが75,600円、128GBが85,680円。iPad Air同様にApple StoreでのWi-Fiモデルの販売価格よりも約14,000円高くなる。

実質負担額については、毎月割の24回適用で、16GBが0円、32GBがひと月あたり300円、64GBが同700円、128GBが同1,100円となる。

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

阪急電鉄「スヌーピー&フレンズ号」神戸線・宝塚線・京都線で装飾列車運行
[16:24 8/30] ホビー
中古品の購入に慎重になる価格帯は?
[16:24 8/30] マネー
「本業を通じた社会貢献を実感できる」企業、1位は?
[16:21 8/30] シゴト
東京モノレール「モバイルSuica」で乗ると最大1万円当たる共同キャンペーン
[16:16 8/30] ホビー
東京23区で平均世帯年収が最も高い小学校区はどこ?
[16:16 8/30] マネー