Windows 8/8.1の使い勝手を極限までXPに近づけるソフトが発売

 

「Back to XP for 8」

マグノリアは、Windows 8/8.1の使い勝手を極限までXPに近づけるソフト「Back to XP for 8」を11月15日に発売、価格3,980円で販売する。対応OSは、Windows 8 / 8.1。

「Back to XP for 8」は、Windows 8 / 8.1にはタブレット対応や起動の高速化などの優れた点が多いながらも、"大幅なインタフェースの変更は使いにくい"、"使い慣れたXPの操作で"というユーザーのために発売する。

ユーザーインタフェースにもとづく操作性をWindows XPに極力近づけるため、スタートボタンを復活。XP風、Vista/XP風、95/98/Me風と選択できる。スタートボタンの設定画面には、最近使ったファイル、お気に入り、マイビデオ、マイミュージックなど表示の有無をチェックボックスで自在に決められる。

また、懐かしのXP風壁紙を4Kサイズ(3,840×2160)で再現、デフラグ/不要ファイル削除/UAC設定/アップデート設定/インデックス設定/システム構成ユーティリティ/タスクバーも簡単に呼び出すための機能、Officeにメニューバーとツールバーを復活させる機能など8/8.1をXPライクに仕上げる。

「Back to XP for 8」

なお、ライセンス販売にも対応しており、100から299ライセンスの1ライセンスあたりの単価は半額の1,990円、1000から2999の場合1,194円になる。

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

有吉弘行、夏目アナとの熱愛報道否定「誤報記事を書かれてしまって…」
[13:36 8/28] エンタメ
『ガンダムサンダーボルト』版MGサイコザクC3で公開、巨大バックパック再現
[13:34 8/28] ホビー
和田アキ子、清原テレビ復帰「『おまかせ!』は向いてない」
[13:04 8/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]8月29日 第127回 常子、星野への思い断ち切れず…
[13:00 8/28] エンタメ
マツコ、スポーツ番組MCに初挑戦 - リオパラリンピック選手に直撃取材
[12:54 8/28] エンタメ