東京都・銀座などでワインフェア「今夜はワイン日和」開催 -飲み放題も!

「パルマ産生ハムとハーフボトルセット」2,500円

「ヴェネツィアの郷土料理とプロセッコのマリアージュ」立ち飲み1,000円、レストラン2,400円(2名)

三井不動産商業マネジメントが運営する、銀座・日本橋・赤坂・霞ヶ関エリアの商業施設では23日より、ワインフェア「今夜はワイン日和」を展開する。

秋の夜長をヌーヴォーやこだわりワインとともに

同フェアでは、収穫したばかりのぶどうのヌーヴォーワイン、産地や品種でソムリエが吟味した1本、人気の国産ワインなどを提供。ワイン初心者からこだわり派まで、気軽に何度でも楽しめるフェアとなる。

セットメニューの一例は、「パルマ産生ハムとハーフボトルセット」。スパークリング、赤、白のハーフボトルいずれか1本と生ハムのセットで、価格は2,500円。「銀座ベルビア館」8階の「TRATTORIA LA COCORICO」で提供。「ヴェネツィアの郷土料理とプロセッコのマリアージュ」は、スパークリングワイン、干鱈料理「バッカラ」とイワシのサオールをセットに。価格は、立ち飲みカウンターが1,000円、レストランは2名分で2,400円。「銀座トレシャス」9階の「BARABABAO」で提供する。期間はいずれも23日から11月26日までとなる。

同フェアでは店舗ごとに、ヌーヴォーワイン飲み放題メニュー、ワイン3種の飲み比べメニュー、毎月ゾロ目の日(11日、22日)にボトルワインが半額になるサービスなどを用意。さらに、ボジョレー・ヌーヴォー解禁となる11月21日には、ヌーヴォーと旬の食材を一度に楽しめる各店舗限定イベントの開催を予定している。

開催施設と期間は、「銀座ベルビア館」、「銀座トレシャス」、「ZOE 銀座」、「ニッタビル」、「霞ダイニング」、「赤坂Biz タワー SHOPS&DINING」が、23日から11月26日。 「コレド日本橋」、「コレド室町」、「日本橋三井タワー」が11月6日から26日までとなる。各店の営業時間やフェアの内容など詳細情報は、同社が運営する15施設のグルメ・ショッピング情報サイトMIMOで確認できる。

人気記事

一覧

2017年11月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事