NEC、世界最軽量の13.3型ノートPC「LaVie Z」秋冬モデル - 795gでWQHD液晶

  [2013/10/15]

NECパーソナルコンピュータは15日、13.3型の軽量モバイルPC「LaVie Z」2013年秋冬モデルを発表した。重量約795gで2,560×1,440ドット解像度のIGZO液晶を搭載したモデルや、約964gでタッチ対応モデルなどを揃える。発売は11月中旬。価格はオープンで、店頭予想価格は160,000円前後から。

LaVie Zは、同社が2012年7月に正式発表した軽量モバイルPC。2013年秋冬モデルのLaVie Zは、795gでタッチ非対応の「LaVie Z LZ550/NSB」、964gでタッチ対応の「LaVie Z LZ650/NS」、「LaVie Z LZ550/NSB」の上位モデル「LaVie Z LZ750/NSB」の3モデルをラインナップ。

タッチ非対応モデルは13.3型ノートPCで約795gの軽量化を実現。タッチパネル搭載モデルでも約964gを実現し、いずれも13.3型ノートPCおよびタッチ液晶搭載Ultrabookで世界最軽量をうたう(いずれも2013年9月1日現在、同社調べ)。OSはWindows 8.1 64bit。

964gでタッチ対応の「LaVie Z LZ650/NS」

前モデルの875gからさらなる軽量化を果たした要因として、ボトムケースに0.4mm厚のマグネシウムリチウム合金、トップケースとLCDバックカバー(液晶裏のフレーム)に0.6mm厚のマグネシウムダイカストを採用したことが挙げられる。ファンの素材を変更し基板も薄型化した。

また、タッチパネル搭載モデルでは、スマートフォンなどに用いられる、LCDとタッチパネルを直接貼り合わせる「ダイレクトボンディング」を採用し、筐体一体型のLCD設計と組み合わせ、液晶部の薄型軽量化が図られている。

このほかの特徴としては、ACアダプタを約192gとし、従来から体積比で10%、重量比で26%小型化した。また、1時間で約80%が充電できる急速充電や、11ac対応無線LANを搭載。オプションのUSB-LAN変換アダプタなども用意する。

LaVie Z LZ550/NSB

LaVie Z LZ550/NSB

重量約795gで、2,560×1,440ドット解像度のIGZO液晶を搭載した13.3型ノートPC。本体厚は従来と同じ14.9mmのフラットボディで、第4世代のCore i5-4200Uを採用する。カラーはストームブラックのみ。

LZ550/NSBの主な仕様は、CPUがIntel Core i5-4200U(1.60GHz)、メモリがPC3-12800 4GB(4GB×1)、ストレージが約128GB SSD、ディスプレイが13.3型ワイド液晶(2,560×1,440ドット、ノングレア)、グラフィックスがIntel HD Graphics 4400(CPU内蔵)、OSがWindows 8.1 64 bit。

インタフェースは、USB 3.0×2(1基はパワーオフUSB充電機能付き)、HDMI×1、SDメモリカードスロット(SDHC/SDXC対応)、720p対応92万画素Webカメラなど。通信機能はIEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0。バッテリ駆動時間は約9.2時間。

本体サイズはW319×D217×H14.9mm、重量は約795g。Microsoft Office Home and Business 2013が付属する。店頭想定価格は160,000円前後。

LaVie Z LZ650/NS

LaVie Z LZ650/NSS
ムーンシルバー

LaVie Z LZ650/NSB
ストームブラック

964gの13.3型Ultrabookで、液晶は1,920×1,080ドットのフルHD解像度。バッテリ駆動時間は約14.5時間となる。カラーはムーンシルバーとストームブラックの2色。

主な仕様はタッチ非搭載のLZ550/NSBに準じるが、液晶が13.3型ワイドのIPS液晶(1,920×1,080ドット)で、同社の高輝度液晶「フルフラットスーパーシャインビューLED液晶」を採用する。インタフェースや通信機能もLZ550/NSBと同等。

本体サイズはW319×D217×H14.9~15.9mm、重量は約964g。バッテリ駆動時間は約14.5時間。Microsoft Office Home and Business 2013が付属する。店頭予想価格は175,000円前後。

LaVie Z LZ750/NSB

LaVie Z LZ750/NSB
ストームブラック

LZ550/NSBから、基本性能を強化した上位モデル。主な仕様は、CPUがIntel Core i7-4500U(1.80GHz)、メモリがPC3-12800 4GB(4GB×1)、ストレージが約256GB SSD、ディスプレイが13.3型ワイドのIGZO液晶(2,560×1,440ドット、ノングレア)、グラフィックスがIntel HD Graphics 4400(CPU内蔵)、OSがWindows 8.1 64 bit。インタフェースや通信機能はLZ550/NSBと同等。

本体サイズはW319×D217×H14.9mm。重量は約795g、バッテリ駆動時間は約9.2時間。Microsoft Office Home and Business 2013が付属する。カラーはストームブラックのみ。店頭予想価格は185,000円前後。

NEC Direct(NECダイレクト)


icon icon icon
関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

JR東日本E721系1000番台、4両固定編成の新造車両導入 - 719系は順次廃車に
[19:19 5/26] ホビー
外食売上高、5カ月連続増 - ファーストフード好調
[19:17 5/26] マネー
【レポート】飲み過ぎ注意とアドバイス!? 健康管理アプリを配信するキリンの狙い
[19:16 5/26] 経営・ビジネス
オンキヨー、太鼓芸能集団「鼓童」とコラボしたハイレゾDAP&イヤホン
[19:12 5/26] 家電
[PS4]4000万台突破 歴代PSハードの最速ペース維持
[19:08 5/26] ホビー

特別企画 PR