東京都・中央区、都心のビルでサバイバルゲームを!「ASOBIBA」オープン

 

インドアで気軽にサバイバルゲームが楽しめる

アソビバは、東京都中央区にインドアサバイバルゲームフィールド「ASOBIBA(アソビバ)」を10月26日にオープンする。

ビル4~7Fがゲームフィールドに、お風呂場でのバトルも

同施設は、「都心で気軽にサバイバルゲームがしたい」というサバイバルゲーム愛好者の声を受けて開設するもの。場所は、東京駅八重洲口より徒歩3分のビル。フィールド面積約1,000平方メートルを有する、都内最大級のインドアサバイバルゲームフィールドとなる。

同施設は、「初心者でも経験者でも、スポーツジムに通うように気軽にサバイバルゲームを楽しめる」ことをテーマにしている。フィールド使用時は手ぶらで来場しても楽しめるよう、電動ガン、マスク、迷彩服等のグッズのレンタルも用意している。

ゲームフィールドは、ビルの4F~7F部分。元サウナ施設だったことを利用して、5Fにフィールド「FUROBA(風呂場)」も設けるなど、遊び心を加えた。多層階のゲームフィールドとすることで、戦略性の高いゲームを行うことが可能となる。

営業時間は、土曜日、日曜日、祝日の9時~23時。利用料金は、貸し切りのみ2部交代制で、1部は9時~16時。2部は16時~23時。料金は1人5,000円。予約は、ASOBIBAホームページで受け付ける。

人気記事

一覧

2016年10月1日の運勢

イチオシ記事

新着記事

キャセイ、ボーイング747が羽田からラストフライト--37年の歴史に幕
[17:28 10/1] 趣味
[南明奈]白の肩出しドレスでおなか&背中チラ見せ
[17:13 10/1] エンタメ
声優・福山潤が語る、最終章『亜人 -衝戟-』と中野攻 - 攻は宮野真守ありきで出来たキャラクター
[17:00 10/1] ホビー
「オルフェンズ」は「ヤバイ!!」と細谷佳正がファン目線で大興奮、そして号泣
[16:37 10/1] ホビー
劇団ひとりがコンタクト&ADの進化を講義 - 小園凌央ら2世タレントが学ぶ
[16:30 10/1] エンタメ