神奈川県横浜駅前で市場直送海鮮をバーベキュー! ケータリングカーも登場

デジキューBBQ CAFE 横浜西口店with屋台村

デジサーフは横浜西口にて、東北復興支援イベント「デジキューBBQ CAFE 横浜西口店with屋台村」を開催しており、10月4日からは新サービス「浜焼きバーベキュー」を展開している。

横浜の味を提供するケータリングカーも登場

横浜市中央卸売市場から直送した魚介をバーベキューで

「デジキューBBQ CAFE 横浜西口店with屋台村」は、11月末までの期間限定でオープンしているレストラン。横浜の名店8店舗のメニューが楽しめるケータリングカーがそろい、ラーメンやアジアンフード、スイーツ、沖縄料理など、様々なフードを提供している。

このほど新たに「浜焼きバーベキュー」サービスを開始。横浜市中央卸売市場から直送で仕入れた新鮮な魚介を、バーベキュースタイルで味わえる。寒さ対策に炭暖炉を設けているため、11月末まで快適にバーベキューを楽しめるという。

価格は魚介メニュー(イカやエビ、サザエ、ホタテなど新鮮魚介、焼きそばや3種のソーセージ)と2時間半の飲み放題付きで、価格は大人が3,980円。小学生は、エビ、ホタテ、焼きそば、焼きとうもろこし、フランクフルトにソフトドリンク飲み放題が付いて価格は1,980円となる。

営業時間は10時~23時。なお、同店では売り上げの1%を東北の復興支援として寄付するという。浜焼きバーベキューは予約が必要で、デジキューBBQ CAFE 横浜西口店with屋台村で受け付ける。

人気記事

一覧

2017年9月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事