千葉銀行、「デンタルローン」・「ビューティーローン」の取扱いを開始

千葉銀行はこのたび、多様化する顧客の資金ニーズに応えるべく、新たに「デンタルローン」・「ビューティーローン」の取扱いを開始した。

今後、市場の拡大が見込まれる歯科治療や美容関連の資金需要に幅広く対応する商品内容になっているという。また、使いみちが自由な「フリーローン(ちばぎん保証又はジャックス保証付)」においても、融資金額・期間を拡大するなど、商品性を改定した。

「デンタルローン」・「ビューティーローン」の取扱開始について

取扱開始日

  • 10月1日(火)新規申込受付分より

デンタルローンの使いみち

  • 本人または家族のインプラント、歯科矯正、審美歯科治療などの歯科治療費用

  • 他金融機関などの既存デンタルローンの借換資金、借換に伴う諸費用(支払利息・印紙税など)

ビューティーローンの使いみち

  • 本人または家族の美容整形・アンチエイジング、エステ、増毛・脱毛、レーシック、美容器具、補正下着、化粧品・サプリメントなどの美容関連費用

  • 他金融機関などの既存ビューティーローンの借換資金、借換に伴う諸費用(支払利息・印紙税等)

「フリーローン」の商品性改定について

取扱開始日

  • 10月1日(火)新規申込受付分より

改定内容

  • 融資金額/改定前10万円以上300万円以内→改定後10万円以上500万円以内

  • 融資期間/6か月以上7年以内→改定後6か月以上10年以内

同行は、中期経営計画「フロンティア70」のもと、顧客第一主義を徹底し、創造力に溢れた「リテールトップバンク」を目指していくとしている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事