『ロボットガールズZ』ゲッターロボ役に内田真礼、鋼鉄ジーグ役に津田美波

 

『ロボットガールズZ』キービジュアル

2014年1月に東映チャンネルにて放送がスタートするTVアニメ『ロボットガールズZ』に、『ゲッターロボ』と『鋼鉄ジーグ』の参戦が決定し、キャストと主題歌情報が発表された。

『ロボットガールズZ』は、永井豪原作の『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『UFO ロボ グレンダイザー』を美少女キャラ化した"ゆる系ロボアクション"。練馬区大泉学園光子力町にある光子力研究所に住む、マジンガーZ(Zちゃん/CV:本多真梨子)、グレートマジンガー(グレちゃん/CV:水瀬いのり)、グレンダイザー(グレンダさん/CV:荒浪和沙)=「チームZ」が、地下帝国(群馬あたりにある)のあしゅら男爵や機械獣少女と戦う日常を"ゆるく"描いている。

今回参戦が決定した、ゲットマシンが空・陸・海に適した3形態に変形合体する『ゲッターロボ』と、磁力を駆使した戦闘用オプションパーツを使って敵を倒す『鋼鉄ジーグ』の2作はともに永井豪原作で、必殺技はそのままに美少女キャラ化。「チームZ」の援軍「チームG」として、ゲッターロボ(ゲッちゃん/14歳くらい)、鋼鉄ジーグ(ジーグさん/20歳くらい)が登場する。

ゲッターロボ(ゲッちゃん)役は、声優の内田真礼が担当。人一倍甘えん坊なのに素直じゃない、戦闘力は高いが気まぐれ、褒めちぎったりしないことにはなかなか力になってくれない――というお嬢さま育ちの典型的なツンデレ娘。武器は、おなじみのゲッタートマホーク、ゲッタービームとなる。

鋼鉄ジーグ(ジーグさん)役を務めるのは、声優の津田美波。オタクをこじらせたイタイ人で、同人誌イベントの壁サークルの主宰者。妄想で"かなり盛った"過去の武勇伝を語っているときが至福で、ロボットガールズ最年長。武器はナックルボンバー、スピンストーム、マッハドリルを駆使して、戦っていく。

ゲッターロボ(ゲッちゃん/CV:内田真礼)

鋼鉄ジーグ(ジーグさん/CV:津田美波)

そして主題歌情報も発表され、タイトルは「ロボットガールズZ」、本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、内田真礼、津田美波で結成された「きかい♡少女隊」が担当する。作詞はロボットガールズ研究所音楽部、作曲・編曲はARM(IOSYS)が手がけ、日本コロムビアより2014年のリリースが予定されている。なお、この主題歌は10月17日21:00より動画サービス「ニコニコ生放送」で放送される特別番組『ロボットガールズZテレビアニメ化記念スペシャルだゼーット!』でお披露目される。

(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー

本音ランキング