『宇宙戦艦ヤマト2199』続編決定! 完全新作ストーリーで2014年に映画公開へ

 

『宇宙戦艦ヤマト2199』ビジュアル

2012年より劇場で全七章にわたってイベント上映され、テレビ版が9月29日に最終回を迎えたアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』が、完全新作ストーリーで映画化されることが29日、明らかになった。

『宇宙戦艦ヤマト2199』は、1974年に放送された『宇宙戦艦ヤマト』(読売テレビ・日本テレビ系)第1作をベースに、新たなスタッフで制作された完全新作アニメーション。物語や公開日などの詳細は明かされていないが、映画の公開は2014年を予定している。

同作は、2012年4月から劇場でのイベント上映と劇場限定版Blu-rayの同時発売、さらにVODと、これまでのアニメーションシリーズとは異なる展開を行い、開始1年半で経済圏100億円を突破。イベント上映は、2013年8月に最終第七章「そして艦は行く」が公開され、今年4月よりスタートした同時並行での地上波テレビ放送は9月29日をもって最終回を迎えていた。

『宇宙戦艦ヤマト2199』23話~26話場面カット

なお、9月20日~10月2日の期間でヤマトファンより写真を募集し、巨大なヤマトのモザイクアートを作成する「巨大ヤマトアートをつくろうキャンペーン」を実施中。投稿する写真は、自身の写真はもちろん、家族、恋人、ペット、コスプレと制限はなく、応募者にはもれなくヤマトガールとヤマトのスペシャル壁紙をダウンロード可能に。さらに、応募者の中から抽選で、パノラマ新聞や『宇宙戦艦ヤマト2199』Blu-ray全巻セットがプレゼントされる。完成した巨大アートの発表は、10月25日を予定している。詳細は特設サイトまで。

第七巻 初回特製スリーブ

第七巻Blu-rayジャケット

第七巻DVDジャケット

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト 2199 製作委員会

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

フォントにそれで大丈夫? イチから学ぶWebフォント講座 第1回 文字とは、書体とは、フォントとは
[08:00 10/1] 企業IT
松本人志『ワイドナショー』原点語る「たたかれた芸能人をフォローできる番組に」
[08:00 10/1] エンタメ
コントロールセンターを表示すると微妙に振動します!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
部屋中の家電をこれ1台で操作 - ソニーの「HUIS」は"育てる"リモコンだった
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
鉄道トリビア 第373回 2つの列車の運転士が同じ名前という理由で起きた大事故がある
[07:50 10/1] ホビー