Apple、Haswell内蔵のiMac新製品 - Iris Pro搭載で138,800円から

Appleは24日、Haswellこと第4世代Coreを搭載したiMac新製品を発表した。液晶サイズやCPU種類、外付けGPUの有無などで計4製品を揃え、OSにMountain Lionを搭載して即日販売を開始する。価格は21.5インチモデルで138,800円から、27インチモデルで189,800円から。

新型iMac

新iMacでは、Intelの第4世代Core搭載に加え、新たにIEEE802.11ac無線LANをサポート。また、PCIe接続のフラッシュストレージや最大3TBのFusion DriveなどのCTOオプションを用意する。標準ラインナップは、21.5インチモデルと27インチモデルがそれぞれ2モデルで計4モデル。

21.5インチモデルの主な仕様は、プロセッサがIntel Core i5(2.7GHz)、メモリが8GB(16GBまで増設可)、ストレージが1TB HDD。液晶は21.5型ワイド(1,920×1,080ドット、IPS)。グラフィックスはIntel Iris Pro。この構成で、価格は138,800円。上位モデルでは、CPUがIntel Core i5(2.9GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GT 750Mに変更し、価格は158,800円。

27インチモデルの主な仕様は、プロセッサがIntel Core i5(3.2GHz)、メモリが8GB(32GBまで増設可)、ストレージが1TB HDD。液晶は27型ワイド(2,560×1,440ドット、IPS)。グラフィックスはNVIDIA GeForce GT 755M。この構成で、価格が189,800円。その上位モデルでは、CPUがIntel Core i5(3.4GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 775となり、価格は208,800円。

インタフェースは共通で、SDXC対応カードスロット×1、USB 3.0ポート×4、Thunderbolt×2、外部モニタへの出力はMini DisplayPort経由となっており、DVI、VGA、デュアルリンクDVIに対応する。通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T。

本体サイズと重量は、21.5型モデルがW528×D175×H450mmで約5.68kg。27型モデルがW650×D203×H516mmで約9.54kg。OS X Mountain Lionを搭載して出荷される。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事